FC2ブログ

M男×舐め犬×クンニ

女の子にイジメられることと、舐め犬としてクンニやご奉仕をすることが、3度の飯よりも大好きな〝しょう〟です。そんなM男が女性の為のストレス解消の道具や奴隷となったり、クンニ・足舐め・アナル舐め奉仕・マッサージ等、舐め犬として都内で女性にご奉仕する日々の活動を綴ったブログです。ご連絡は『sho92.m@gmail.com』までよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編:美人Mハーフちゃんをいじめてみた

※この記事はM男がM女さんをいじめる番外編です。

僕のツイッターのアカウントは「舐め犬しょう@クンニ大好き」という、いかにもクンニが大好きそうなネーミングにもかかわらず、実態はほぼ外食日記と化している詐欺アカウントです。エロ要素なんて全体の1割程度で、たまに撮れたてクンニ動画を載せる位でしょうか。そんなわけでエロ要素がほとんど無いアカウントですが、優しい業者や裏垢の皆様から友達の少ない僕が寂しい思いをしないようにと気使ってくれる様々な迷惑メールDMが送られてきます。リアルでは年賀状が1枚も届かず家族から心配される僕も、twitter上ではどうやら人気者のようです。
中でも秀逸だったDMはこれでしょうか。


突然のDM失礼します。女性向け性感マッサージ師の〇〇といいます。舐め犬界の頂点に君臨するしょうさんとクンニ対決をして日本一のクンニ王を決めたいと思います。しょうさんの知っている女性に俺がクンニしてどっちが気持ち良いか判定をしてもらおうと思うのですがどうでしょう?何人か候補の子を教えて下さい。中途半端な気持ちじゃなくて本気で日本一のクンニ王を目指しているのでお願いします。


ポ●モンバトルみたいな軽快なノリで、クンニ対決の提案をして下さった少年のような心を持った方からのお便りです。
きっと少年漫画だと、この対戦を通じて良きライバルとなって、様々な名勝負を繰り広げる内に、気が付いたら世界大会編とかに突入して、最終的にはクンニとSMの力で世界を滅ぼそうと企んでいるドM魔王と戦う的な胸熱のトンデモ展開になるんでしょうね←
友達作りが苦手な僕は、もちろん即ブロックです。

深夜残業で疲れきった冬のある日のこと、疲労困憊でぐったりした僕を眠らせまいとtwitterの新着通知が鳴り響きます。「あゝまた、不幸の手紙DMか」と寒空の下ため息を吐きながら、溜まりに溜まった仕事と並行して、これまた溜まりに溜まった見知らぬ大きなお友達から届く不幸のお手紙を整理しようと思い、中古で買った旧式モデルのiPh●neを手に取ると…

20170103half_02

なんと素敵なお便りが届いているではありませんか!
お便りの主は遠距離恋愛の彼氏様と同棲を始めるために最近上京された、26歳の女性です。たまたまtwitterで僕のアカウントや動画を発見し、そこから興味を持たれたようです。
お互いのことを知るためにDMのやり取りをしていると…

「クンニ自体が奉仕ではなく、いじめられているような感覚に近いです、個人的には。」

「一生懸命フェラして差し上げたくなりますね。舐め犬同士が出会ったらどうなるんでしょう…。」

「どうしたの?こんなに濡らしちゃって等の言葉責めとか、やだ、やめてといいつつイカされるサマはやっぱりドMな自分にはぴったりです。」



僕は生粋のドM男でこのブログでもドM宣言をしているのですが、何故か僕に連絡を下さる方はMな女性がとても多いです。その中でも彼女は特にM度数が強く、Mな舐め犬にクンニで責められたいと同時にご奉仕もしたいという珍しい嗜好をお持ちの女性です。このブログでは内容を割愛しますが、やり取りの一つ一つの言葉選びがセンスの塊のようで、思わず嫉妬しちゃうくらい面白いお方なのです。あまりのDMのやり取りの面白さに意気投合し、数日後にはお会いすることとなりました。

笑いの神が舞い降りたような面白い性格の女性だったので、僕は女芸人のような風貌の方を想像し、待ち合わせ場所でそれらしき人物を懸命に探していましたが一向に見つかる気配はありません。
「何だ、ただの釣りだったのか…」
そう諦めて帰ろうと思った矢先、一人の女性と目が合います。事前に聞いていた服装と同じ女性ではありませんか!
「いや、でも芸人っぽくないし人違い…」

「こんにちは」

そこには全米が震撼するくらいキュートな黒髪色白の女性がいるではありませんか!芸人っぽさのかけらもありません。先入観なんて持つもんじゃないですね、クンニを通じて僕は大切なことをまた一つ学びました。

まずはお茶をしつつ色々とお話を聞くと、美人Mハーフちゃんは日本生まれ日本育ちのハーフらしくバイリンガルとのこと。なるほど!色白で美人なのも納得です!そんな華やかな彼女ですがパリピ的な性格ではなく、家に引きこもってガチでゲームをするのが大好きらしく、それを聞いて根暗な僕はこんな美人な人でもゲームに没頭するのかと思い、とても安心したのを覚えています。その後「今日はどうしますか?」と聞くと…

「いっぱい気持ち良くして欲しい」

そう言って頂けたのでホテルへ向かいました。


ホテルへ到着し、お風呂にお湯を入れている間、まずは美人Mハーフちゃんが読みたいと言っていた女神の愛を手渡します。
「へぇーこんなの初めて見た」

「うわっ!本格的だね」

初めて見るフェティッシュ雑誌に興味深々のようです。

そうこうしている間にお風呂にお湯が溜まり、服を脱ぎ始める美人Mハーフちゃん。お互い交代で責めたり責められたいしたいと言っていた彼女は、先程まで履いていた可愛らしいレースの靴下を手に取り…

「ねぇ?この靴下何日履いていたと思う?ふふっ」

「これ、家帰った後に部屋で履く用の靴下なんだよ。3回くらい履いてるかな」


いたずらな笑みで僕に語りかけてきます。美人で面白いだけじゃなくて、匂いフェチの僕が喜びそうな言葉を選ぶなんてさすが変態心を熟知しているM女さんです。既に言葉だけで興奮してイッてしまいそうになりますが、僕もアラサーの良い大人なのでここは一旦お風呂に入りクールダウンして精神を整えます。お風呂を上がり心を落ち着かせたところでいよいよスタートです。


…と言いたいところですが、まずはお仕事でお疲れの美人Mハーフちゃんにマッサージを始めます。凝りがある腰回りを中心に全身マッサージをしながら雑談をし、体の凝りとと共にお互いの緊張を解していきます。解れてきた頃を見計らい僕はこれまでの舐め犬生活で培ったスピーディーかつ自然な流れで、マッサージから舌奉仕へ切り替え、美人Mハーフちゃんの耳を優しく唇で咥えました。

「はぁっ、はあぁ」

先程までの雑談とは打って変わり、やらしい吐息混ざりの声が漏れていきます。耳の穴にそっと舌を入れ、もう片方の耳を指で優しく撫でると声のトーンはさらに上がり体を震わせて感じています。そこからさらに、首、胸、背中、足へと舌を移動させていきます。乳首や足とあそこの付け根辺りの敏感なところに舌を這わせようものなら…

「ぁっあっ、あぁっん」

分かりやすい大きな喘ぎ声で感じで下さいます。

「嫌って言っても舐めないでほしい」

プレイ前にこんなことを言っていた美人Mハーフちゃん。普段ですとドMな僕は、相手の女性がいかに気持ち良くなるかということだけを考えた、文字通りのご奉仕をしていますが、Mなハーフちゃんにそんな気を使う必要はないので、一度敏感なところを発見したら最後、どんなに声を出して体をよじらせても舌を蛇のように全身にまとわりつかせ、快感を通り越して苦しくなるくらい執拗にペロペロチュパチュパと舌を這わせます。

快感で息を上げ、じんわりと全身汗ばむ美人Mハーフちゃんのあそこからは、尋常じゃない量の愛液が流れ出ています。執拗な全身舐めで、クンニを始める前からスイッチが入り全身敏感になった体は軽く愛液を舐め取るように舌を動かしただけで…

「ゃっぁあああん、気持ちいい、気持ちいよ」

こんな声が出てしまうくらい既に完全に体が出来上がっています。彼氏がいるのに、しかも初対面のM男の前でこんなに淫らで変態な姿を見せる悪い美人Mハーフちゃんにはお仕置きが必要なようですね。これからたっぷり苦しんでいただきましょう。


まずは、あそこを解す為に、割れ目に沿うように下からクリへと、舌をジグザグと動かしなからがゆっくりねっとり何往復も行ったり来たりします、時には気まぐれで穴の中に舌を入れてみたりしつつ、焦らしながら徐々にあそこを解していきます。美人Mハーフちゃんは喘ぎ声を出しながらも直接的な刺激を求めてどこか物欲しげな表情ですが、まだまだ気持ち良くなんてしてあげません。舌の動きに加え今度は指先で円を描きくすぐるように動かし刺激を徐々に追加してきます。舌でクリを転がし時に赤ちゃんのように吸ったりすると同時に、5本の指を一本ずつゆっくり動かし触れるか触れないかのギリギリの刺激を与えます。

「お、お願い!入れて!入れて!」

「ぁぁああああん、変になっちゃうよ!」

「あっあっぁあゃぁああっ!何がどうなってるのか分からないよ!!」


焦らしに焦らしまくった末、美人Mハーフちゃんは壊れかけたオモチャのように喘ぎ、愛液を流し続け、何度も何度も懇願しています。僕も鬼ではないので、そこまでお願いするのでしたら気持ち良くなって頂きましょう。


美人Mハーフちゃんのあそこの上で、くすぐるように動き回っていた5本の指の動きを止め、人差し指と中指の2本を中へゆっくり挿入してきます。生温かくローションなんて必要のないくらいヌルヌルになったあそこの中の奥まで指を入れ、やがて目的だった場所へと辿り着きました。そこに到着すると僕は2本の指を交互に動かしマッサージするように動かしていきます。体が刺激に慣れてしまわないように優しく撫でるように触ったり、時に強く押すようにマッサージしたりと緩急をつけて責めていきます。

「ぁああっっぁあぁん、ダメダメおかしくなっちゃうよ」

「どうなってるの?どうなってるの?あんっいぁやぁっ!」


皆さんお気付きと通り目的の場所とはGスポットです。もちろんGスポットへの刺激だけではなく、唇と舌はしっかりとクリを捉え、もちろんそちらへの刺激もしっかりと行います。

あんっ気持ちいい!気持ちいいのに、イケないよ」

「お願いっ、いやぁぁん、お願いっイカせて」

「このままじゃ変になっちゃうよ」


気持ち良くしてあげるとは言いましたがイカせてあげるなんて一言も言ってはいません。浮気者の悪い美人Mハーフちゃんにはもどかしくてイクことの出来ない快楽地獄をたっぷり味わっていただきましょう。ひたすら懇願する美人Mハーフちゃんの訴えに耳を貸すことはなく、さらに乳首への愛撫を追加し1時間程苦しんでいただきました。僕は「嫌って言っても舐めないでほしい」と言っていた希望を叶えてあげる優しい男なのです。


さすがの美人Mハーフちゃんも地獄の快楽責めで疲れが見えてきたので、休憩がてらご奉仕をしていただくことにしました。責められるだけではなく舐めるのも好きな美人Mハーフちゃんは僕の体中を全身舐め回していきます。

「足舐めとフェラが好きです」

以前からそんなことを話してくれていたのですが、フェラはともかく足舐めは恥ずかしくて初めての経験です。足にまとわりつく舌の柔らかい感触と生温かい温度が心地良く、僕はビクビクと体を震わせ喘ぎ声を漏らし、恥ずかしいと連呼していました。

「しょうさんが普段女の子にしていることですよ?」

「女の子の気持ちを体験するチャンスだと思って頑張って下さいね(笑)」


先程の仕返しと言わんばかりに、美人Mハーフちゃんニコニコと笑顔でペロペロ舌を這わしていきます。

普段ご奉仕をするときに女性から「足舐められるのなんて経験ないから恥ずかしいですよー」なんてことをよく言われますが、今ならその気持ちが良く分かります(笑)。「気持ち良くてクセになる」と言われることもありますが、その気持ちも良く分かります(笑)足舐められるって形容しがたい不思議な感覚ですね。


ご奉仕をしているのにも相変わらず相変わらず美人Mハーフちゃんのあそこはヌルヌルしたままです。その変態度合いには呆れさせられますが、一生懸命ご奉仕をして気持ち良くしてくれたご褒美に犯してあげることにしましょう。

「痛いくらいいっぱい突かれたいです。その痛みが後から思い出して心地良いんです」

さすがはMなハーフちゃん。僕もドMなのでその気持ちは良く分かります!

「うんうん!女王様に鞭で打たれたり蝋燭垂らされたりとか噛まれたりするのすごい良いよね!」

「その気持ちは分からないです(笑)」

M心は十人十色でとても複雑で難しいのです(笑)あっさり否定されつつも気を取り直してプレイを続けましょう!


「今まで見た中で一番大きいです!入るかな…」

幼少の頃からエロいことばかりを考え続け、ムダに下半身だけが成長した僕のあそこを見て驚きの色を隠せない美人Mハーフちゃん。その言葉とは裏腹に表情はすっかりやる気に満ち溢れています。ゴムを装着し正常位の体制で割れ目の奥へとあそこを挿入してきます。溢れんばかりの愛液のおかげで想像以上にスムーズに、美人Mハーフちゃんのあそこは僕を包み込んでくれました。

「あっぁああああん!」

やがて僕のあそこが奥へと到達すると、今日一番の大きな喘ぎ声がホテルに響きわたります。美人Mハーフちゃんの両足を手で抱え子宮の奥まで突くように僕は何度も何度も腰を動かします。あそこが膣内を往復する度に愛液がどんどん溢れ出て、ピストンはより速くそしてより深くなっていきます。

「ゃぁああんっ、すごい…すごい気持ち良い」

「気持ちいぃ…気持ち良いよ!」


美人Mハーフちゃんの喘ぎ声に呼応させるように腰を動かし続け、そのまま柔らかく温かい中で僕のあそこはビクビクと脈打ち絶頂を向かえました。

その後は電マを使い美人Mハーフちゃんをイキ地獄の刑にしたり、逆転して僕が美人Mハーフちゃんの靴下の匂いを嗅ぎながらオナニーするとこを鑑賞されたりする羞恥プレイをする等して楽しい時間を過ごしました。

20170103half_01

- 2 Comments

隆  

光景が浮かぶようです

しょうさん
こんにちは。
いつも楽しくブログ読ませてもらってます。

奉仕好き同士の逢瀬となればどうなるかとても興味ありました。
MなのにSとして責める感じも板についていてうらやましいです(笑)

しょうさんと女性の方とのプレイはエロさとともになんかポジティブな感じもしますよね。からっとした明るさというか…
ドMプレイでも女性と短時間でラポールが出来てるんでしょうか?

ちなみに余談ですが、ブログの導入部分いつも面白いですね(笑)

これからも口唇、いや更新楽しみにしてます!

2017/06/22 (Thu) 19:27 | EDIT | REPLY |   

しょう  

Re: 光景が浮かぶようです

>>隆さん

コメントありがとうございます。
極度の面倒臭がりな性格なので、最近は体験談を書くのは雑誌ばかりで、
ブログの方はさっぱり更新していませんが、気が向いたら頑張って更新しますね笑。

2017/07/01 (Sat) 15:58 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。