FC2ブログ

M男×舐め犬×クンニ

女の子にイジメられることと、舐め犬としてクンニやご奉仕をすることが、3度の飯よりも大好きな〝しょう〟です。そんなM男が女性の為のストレス解消の道具や奴隷となったり、クンニ・足舐め・アナル舐め奉仕・マッサージ等、舐め犬として都内で女性にご奉仕する日々の活動を綴ったブログです。ご連絡は『sho92.m@gmail.com』までよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人妻ネイリスト様

「本当に満足するまで舐めてくれるの?」

特技はクンニ。
こんな履歴書にかけない特技しかなく、女の子にいじめられて、ご奉仕するくらいしか出来ない変態がスポットライトを浴びる瞬間と言えば、このような時だけです!

もちろん僕は即答で…
「何時間でも満足されるまでお舐めします」と返信。

お相手の方は27歳のネイリスト様。
学生から夜のお仕事まで幅広く女性の綺麗を応援するなんとも貢献度の高いなお方です。
僕と言えば、爪なんて100均の爪切りでしか切ったこがなく、そんな対極的な位置に存在するお方との接点と言えばただ一つそう「ご奉仕」であります!

「結婚してるんだけど旦那とは全然ないの」
「今まであんまり舐めてもらったことないの」
「全身舐めてくれるの?」
「マッサージもしてほしいな


そんなやりとりをしつつ待ち合わせ当日を迎えました。
待ち合わせ場所で待つこと10分…

「こんばんは」
小顔で切れ長の大きな目、小柄ながらも凛とした美人オーラが溢れ、仕事が出来る女特集なんて本があれば、間違いなく表紙を飾るであろう、ネイリスト様の登場です。
そのオーラに圧倒され緊張しつつもいざホテルへ。

ホテルへ着き、ソファーでお互い一休みしていると
「少し緊張してるでしょ?」
「年下の男の子は初めてだけど、年下もいいね(笑)

と言って頂け緊張もだいぶ解けてきました。

「じゃぁ、そろそろお願いしようかな」
純白に黒の刺繍が入ったなんともセクシーな下着姿になられるネイリスト様。

「疲れたからマッサージして」

足から頭まで1時間ほどかけ丁寧にマッサージしていきます。

「上手いって言われるでしょ?」
「どこかで習ってたの?」


そんなお褒めの言葉を頂きます。
僕は慢性的な肩凝りで週1ペースでマッサージに通うので、そのおかげか大体の流れとツボはなんとなく把握しております。肩凝りも時には役に立つものです。

「ありがと、そろそろこっちもして」

下着をお脱ぎになったネイリスト様のお体をほぐし、マッサージするようにゆっくりと全身に舌を這わせます。

「チロチロされるのすごい気持ち良い」
「ずっと気持ち良い感覚が続くよ」
「次は吸い付く感じでやって」
「アナルも舐められるの初めてだけどいいかも」
「クセになりそうだよ」

足から首筋や耳まで全身優しく舐めます。

そして、いよいよアソコへ舌を這わせます。
全体にを上下にゆっくり舐め、舌を入れ、吸い付いたり、クリをゆっくりチロチロと。

「気持ち良すぎるよ」
「そこ、そのまま舌を止めないで」
「奥まで舌入れて動かして」
「クリと中の両方出来る?」


ネイリスト様からリクエストを頂きクリを舌で舐めながら、アソコに指を入れるスタイルでお舐めします。

「それ絶対止めちゃだめだよ」
「舌の動かし方本当に上手だよ」
「指が細いから、すごく気持ちいいよ」
「イク、イク、イク、あぁ」
「はぁ、気持ち良かったぁ」


余程満足して頂けたのか、一休みした後もご奉仕玩具として使用して頂き、当初3時間休憩のはずが終電までご奉仕させて頂くことになり、合計3回絶頂に達して頂きました。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。